落語大好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 気になる言葉05「杓子定規」

<<   作成日時 : 2017/08/31 19:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

  杓子定規という言葉、『広辞苑』によれば
@(杓子の曲がった柄を定規に利用したところから)正しくない定規ではかること。
A一定の標準で強いて他を律しようとすること。形式にとらわれて応用や融通のきかないこと。

とある。現在は主にAの意味で使われている。「曲がった杓子の柄で」という辞書もあるがいずれも言葉足らずである。今の杓子の柄は真っ直ぐで、十分定規に使えそうである。『日本国語大辞典』には(昔、杓子の柄が曲がっていたところから)とあり、『故事・俗信 ことわざ大辞典』には(昔の杓子の柄はひどく曲がっていたがそれを定規に用いる意から)とある。これならわかる。しかし昔の杓子の柄はどう曲がっていたのか、また昔とはいつ頃か。

 正徳二年1712自序の寺島良安『和漢三才図会』は図を掲げて次のように云う。
画像
 杓子(しやくし)〔字の音を用いる〕

△思うに、杓子は日本でつくられたもので、飯や臛汁(あつもの)をすくうものである。人の掌に似た形をしていて橅(ぶな)の木でつくる。勢州多鬼郡藤小屋村で始めてつくられた。伝えによれば惟喬(これたか)親王の令旨で、東は江州から西は播州までを限って、杓子の木を伐り取ることを許可した書が今でも残っているという。〔ここに神祠があり、それを奉じて什物をつくる。〕ところで惟喬は一宮(長男)ではあったが、皇位に即(つ)くことはできず、江州に閑居した身である。どうして免許の令旨など出すことができよう。〔弟の惟仁親王と位を争ったというのは虚説である。〕いまは江州の多賀里で多く杓子を作っている。
髤(ぬり)杓子は小さくて盌に飯を盛るのによい。〔俗に猿手という。〕今はみな漆髤である。
 一般に民家で人を饗応するとき、食を人に進めて、いま一匕(ひとかい)、という。当初は匕(かい)を用いていたのが近世になって名状を異にするようになったものであろうか。
貝杓子は車渠(い た や)貝を用い、竹を柄にしたもので臛汁をすくうのに佳(よ)い。現今では野卑なのを嫌って用いない。多くは銅杓子を用いる。


 この時点ではすでに柄は真っ直ぐである。

柳亭種彦『足薪翁記』では、
   ○おたまじゃくし 杓子定規
蛙の子をおたま杓子といふは、御多賀杓子の訛なりといふ事、或人の随筆にあり。こはたゞの杓子にてもあり。何のゆゑにかくはなづけしならんとおもひをりしが、よくよく考るに、多賀の社よりいだす杓子は、まがりたる木にて製しもの也。されば蝌蚪(かえるこ)の水中にてひるがへるが、その形に似たるよりの名なり。「尤のさうし」〔割註〕寛永十三年印本。」まがれるものゝしなじなといふ段に、「大工のかねや、蔵のかぎ、ひ(檜)物やの仕事、なべのつる、おたがじやくしに、つむのほ。」とならべいだせり。又「俳諧玉海集」〔割註〕明暦二年印本。」附合の句に。
    前 ゆがみなりにも寿命長かれ
    附 手づよさはお多賀杓子の荒けづり   正 式
今もゆがみたる杓子あるか知らず。予が見たる御多賀杓子は、つねのにかはらざれば、是等の物の本を見ざるさきは、こゝろえぬことにてありしなり。又或人の曰、「ゆがみたるが杓子の古製にて、それがちかく多賀の社に残りしなるべし。杓子定規といふ諺も、それにてよく聞ゆ。今の製の如くにては柄は定規ともすべし。又丸きかたにつきていはゞ、鍋蓋とも釜の蓋ともいふべし。」と笑ふ。さもあらん歟。此諺、寛永の「毛吹草」に見えたり。猶ふるくもあるべし。
    おもふべし人はすりこぎ身は杓子おもひあはぬはわれゆがむなり
此狂歌、今も人口にあり。〔割註〕今俗はおもふべしの五文字を世の中のといふ歟。」元和九年の著、策伝が「醒睡笑」にあれば、ふるき歌なるをおもふべし。かの杓子定規の諺は、これらよりいでたる歟。

 また柳亭種彦は『用捨箱』天保十二年1841刊のなかで「百鬼夜行絵巻」から鍋の変化の図をあげ、「この古製百余年前までは、江州多賀社より守りに出す杓子のみに残りありしとおぼしく……」と述べている。
画像

「尤の草紙」の刊行年を寛永十三年としているが最初に刊行されたのは寛永九年1632だそうである。「つむのほ」は「舶の帆」であろう。「尤の草紙」にある「おたがじゃくし」は「御多賀杓子」なのか「オタマジャクシ(蛙の子)」なのか。「御多賀杓子」であればこの時点で御多賀杓子だけ柄が曲がっていたことになる。一般の杓子の柄がまがっていたのであれば「御多賀」と限定する必要が無いからである。また蛙の子であれば寛永九年頃はオタマジャクシを「おたがじゃくし」と呼んでいたことになる。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
気になる言葉05「杓子定規」 落語大好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる