アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
落語大好き
ブログ紹介

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
落語の中の言葉192「麻呂と朕」
落語の中の言葉192「麻呂と朕」        「茶金」より ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/01/20 19:41
落語の中の言葉191「敵討」
       「宿屋の仇討」より ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/12/31 20:36
気になる言葉07「風呂吹き」
気になる言葉07「風呂吹き」  料理に風呂吹き大根というものがある。国語辞典によれば風呂吹きとは「大根・蕪(かぶ)などを柔らかくゆで、その熱い間に練り味噌を塗って食べる料理。」(『広辞苑』)とある。  この料理名は、別の「風呂吹き」から来たもののようである。 〔甲陽軍艦〕〔割注〕巻之九下。」天文十四年1586の条に云、「風呂はいづれの国にも候へども、伊勢風呂と申子細は、伊勢の国衆ほど熱風呂を好て、能(よく)吹申さるゝに付て、上中下ともに熱風呂をすく。在郷まで大方村一ッに風呂一ッづゝ候て、すでに夫(ぶ)あらしこまでも風呂を... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/10 20:52
落語の中の言葉190「フグ」
落語の中の言葉190「フグ」        十代目柳家小三治「らくだ」より ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/11/20 20:32
落語の中の言葉189「てんぷら・下」
落語の中の言葉189「てんぷら・下」  次に江戸のてんぷらそのものについて考えてみたい。  京山の話では、天明初年の頃の江戸には胡麻揚げの辻売りはあったが、魚肉を使ったものはなかったという。当時の胡麻揚げ・てんぷらとはどんな料理だったのであろうか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/10/31 20:17
落語の中の言葉188「てんぷら・上」
落語の中の言葉188「てんぷら・上」       古今亭志ん朝「宿屋の富」より ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/10/10 20:10
落語の中の言葉187「酒」
落語の中の言葉187「酒」  落語には酒がよく出て来るが、どんな酒であったのかがわかるものは少ない。   澄んだのか濁ったのか (三代目三遊亭金馬「居酒屋」)   甘口、辛口、酸ぱ口  (三代目三遊亭金馬「居酒屋」)   番茶を薄めて酒代わり (五代目柳家小さん「長屋の花見」、               三代目三遊亭金馬「節分」) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/09/20 20:01
落語の中の言葉186「易者」
落語の中の言葉186「易者」      六代目 三遊亭圓生「ちきり伊勢屋」より ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/31 21:20
落語の中の言葉185「広小路」
落語の中の言葉185「広小路」      八代目 三笑亭可楽「二番煎じ」より ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/10 20:05
落語の中の言葉184「馬子にも衣装、髪かたち」
落語の中の言葉184「馬子にも衣装、髪かたち」      三代目三遊亭金馬「浮世床」より ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/20 20:35
落語の中の言葉183「朝顔や釣瓶とられて貰い水」
落語の中の言葉183「朝顔や釣瓶とられて貰い水」           三代目桂三木助「加賀の千代」より ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/30 21:36
落語の中の言葉182「間夫」
落語の中の言葉182「間夫」  落語にはよく「間夫」という言葉が出て来る。多くの客の中で遊女が勤めを離れて真に惚れたたった一人の客というような意味で使われているようである。「宿屋の富」にも自腹を切って男を遊ばせる遊女の話がある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/10 19:51
落語の中の言葉181「大祓の祝詞」
落語の中の言葉181「大祓の祝詞」      三代目 桂 米朝「風の神送り」より ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/20 20:19
気になる言葉06「コラーゲン」
気になる言葉06「コラーゲン」  これまで健康にいい食品として様々なものが話題にあがり、短期間のうちに消えていった。その中にあって「肌にいい」コラーゲンは長寿である。ブルーバックスから『次世代タンパク質コラーゲン』が発行されたのは昭和六一年で、私が読んだのもそれからあまり経っていなかったと思うので30年近く前である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/01 09:15
山東京伝手鎖
山東京伝手鎖  山東京伝・蔦屋重三郎等の処罰について曲亭馬琴は『近世物之本江戸作者部類』巻之一に次のように書いている。  かくて寛政二年官命ありて洒落本を禁ぜられしに、蔦屋重三郎〔書林幷に地本問屋〕、その利を思ふの故に、京伝をそゝのかして又洒落本二種を綴らして、その表袋に教訓読本かくのごとくしるして、三年春正月、印行したり。そは『錦の裏』といひ〔よし原のしやれ本〕、『仕掛文庫』〔深川の洒落本〕といふ二種の中本(ちゆうほん)〔大半紙二ッ裁〕也。この洒落本は、京伝が特によくその赴きを尽したりければ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/10 20:08
落語の中の言葉180「貸本屋」
落語の中の言葉180「貸本屋」        「干物箱」より ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/20 20:15
落語の中の言葉179「役者の俳名」
落語の中の言葉179「役者の俳名」         六代目三遊亭圓生「淀五郎」より ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/28 19:17
落語の中の言葉178「町内の若い者」
落語の中の言葉178「町内の若い者」          五代目柳家小さん「芋どろ」より ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/02/10 20:10
落語の中の言葉177「猫の蚤取り」
落語の中の言葉177「猫の蚤取り」        三代目古今亭志ん朝「高田の馬場」より ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/20 20:56
「吉原弁才天」
「吉原弁才天」  元旦に浅草観音へ初詣に出かけました。その際ちょっと足をのばして吉原弁才天へも参詣しました。吉原弁才天について、『上野・浅草 歴史散歩』(平成十五年台東区発行)には 明暦三年(1657)の大火後、幕府の命により湿地の一部を埋め立てて日本橋の吉原遊郭が移された。遊郭造成の際、池の一部が残り池畔に弁才天が祀られ遊郭楼主たちの信仰をあつめた。現在は浅草七福神の一社として毎年お正月に多くの参拝者が訪れる。  と書かれています。  子どもの頃はまだ大きな池があって、魚を釣ったりトンボを捕ったりした所で... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/01/04 09:47

続きを見る

トップへ

月別リンク

落語大好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる